*

薬用アットベリーは、デリケートゾーンの「黒ずみ解消」や「消臭」に効果的と、女性に人気の美容ジェルです。

脱毛処理のあとに黒ずみやブツブツが出やすい「ワキ・二の腕・VIO」といったデリケートゾーンの悩みを解消するコスメとして、薬用アットベリーは満足度調査でも圧倒的な支持を受けています。

口コミでも評判の良い薬用アットベリーですが、本当に効果あるのでしょうか?

そんな疑問から、アットベリーの成分・特徴・実際の口コミを徹底調査してみました。

こんなお悩みをお持ちの方に、とっておきの情報をお届けします。

  • 脱毛サロンでVIO脱毛したら黒ずみが…
  • 自宅ケアを続けてたらブツブツが…
  • デリケートゾーンの臭いも気になる…
  • 美容皮膚科へ相談しようか迷ってる…
  • 専門の黒ずみ解消クリームは値段が高すぎて…
  • 割と安価なアットベリーが気になってるけど…
  • 効果がなかったらどうしよう?!

慌ててアットベリーを購入する前に、ぜひ最後まで読んでみてください。

あなたの疑問にズバリお答えします。

薬用アットベリーの口コミは?

薬用アットベリーの成分や機能を見る限り、ある程度の効果は期待できそうです。

ただ、やっぱり実際に使用した人の感想や意見も気になるところ。そこで、薬用アットベリーに寄せられた数多くの口コミから、印象的な声を集めてみました。

良い口コミ・悪い口コミに関わらず、中立な視点でご紹介していきます。

薬用アットベリーの悪い口コミ

アットコスメで口コミ評価が高く、安心して購入しました。ところが3ヶ月使っても効果なし。効果ないのは私だけなんでしょうか?定期購入の解約は電話受付のみで、なかなか繋がらず困りました。

解約の電話が繋がらない時は販売専用ダイヤルに電話すると良いです。

気になる黒ずみ解消のため、ネットの口コミで評判の良いアットベリーを試してみました。使い心地はとても良いです。ただ残念なことに私には効果がありませんでした。個人差があるとはいえ、黒ずみは変化もなく残念です。

さっと塗るだけですぐに馴染み、お肌がもちもちします。保湿効果は高そうですが、黒ずみや消臭など効果が一つに絞られてない分、効き目についてはやや不信感も。。

とりあえず今は黒ずみが厄介なデリケートゾーン中心に使用してますが、今のところ効果ない。まだ2週間なのでもう少し頑張ってみますが、1本使い切っても効果なしならリピはしませんね。

アットコスメはモニターさんのステマ口コミが多いみたい。。確かに伸びがよく使いやすいジェルですが、効果はあまり実感できませんでした。

悪い口コミの総評

アットコスメで口コミを検索すると、400件近い口コミのうちモニター購入が300件近くあります。

そこで購入者のみに絞ってみると、面白い結果が。購入者による104件の口コミのうち、星4つ以上の高評価が101件もありました。

そして、星3つ以下の低評価は、わずか3件のみ。

美容関連は実際の購入者による酷評も多いジャンルですが、アットベリーに関しては意外なほど良い数字でした。

薬用アットベリーの良い口コミ

半年ほど利用してますが、デリケートゾーンの黒ずみがだいぶ良くなりました。当初から使い心地が良く気に入ってましたが、効果もばっちり実感できたので大満足です。

口コミでよく言われる通り、伸びの良いジェルで浸透力と保湿力が今まで使ったどの美容液よりも優秀。人によるかもしれませんが、私には相性ばっちりでした。

肌への馴染みは抜群。香りもきつくないし、ベタベタしない。少しお値段は高いけど、少しの量で長く使えるから黒ずみに効けば言うことなし。とにかく肌はつるつるになるので美容ジェルとしてはおすすめ。

VIOラインと肘膝の黒ずみ対策に、友人のおすすめでアットベリーを使い始めました。ジェルがトロトロで凄く伸びます。乾燥肌に潤いを留めてくれる感じで、しっとりサラサラな仕上がりです。

使い始めて2週間、黒ずみが少し明るくなってきました。肘膝の黒ずみは皮膚が硬くて頑固なせいか、黒ずみに変化が現れるまで1ヶ月以上かかりました。効果が分かりやすいので、毎日のケアも楽しく続けられます。

レーザー脱毛したデリケートゾーンの黒ずみ解消のため、効果のあるクリームを探してました。

脱毛したサロンの商品は高すぎて…もう少し安くて良いのが無いかと見ていたら、アットベリーは口コミの評判が良く、即買いしました。ピーリングのような即効性はないけど、長く使えばじわじわ効果あると言うことで、頑張って続けてます。

今月で4本目ですが、ようやく黒ずみがうっすらしてきました。ワントーン明るくなった!みたいな実感はないけど、以前はどす黒い感じだったのが、白っぽくぼやけた感じに変化してます。

思春期から自宅で脱毛・除毛を続けた結果、ぶつぶつ肌荒れが常習化してました。最近はすっかり黒ずみも定着し諦めかけてましたが、たまたまアットベリーの口コミを見かけ、興味を持ちました。

ダメ元で一度使ってみると、口コミで皆さんが言うようにとても馴染みの良いジェルでした。1週間ほど続けたら肌の保湿感が増し、まず肌荒れが治ってきたんです。思ったより早い効果でびっくり。

黒ずみは使用前後で写真を撮って比較してみることにし、1ヶ月目はほとんど変わらず。2ヶ月目は若干明るくなり、3ヶ月目には一目で分かるほどの違いが!脇のぶつぶつも少し良くなり、剃刀を使った翌日もカサカサしません。

決して安い商品ではないですが、私にとってはコスパ最高です。昨年一番の良い買い物でした♪

良い口コミの総評

薬用アットベリーには実際の購入者からも沢山の口コミが寄せられていますが、それだけよく売れているヒット商品の証拠ですね。

美白化粧品としての評価は口コミを見る限り、なかなか優秀な商品だと思います。

アットベリーの良い口コミで特に多かったのは、こんな声でした。

  • 浸透力が高い、馴染みが良い
  • 保湿効果が高い、しっとりする
  • ひじ、ひざの固い皮膚が柔らかくなった
  • べたつかずサラッとした使用感
  • 黒ずみが薄くなった

消臭効果についての口コミはあまり見られませんでしたが、恐らく購入目的のほとんどが黒ずみ解消のためだからと思います。

あとはもう、実際に使ってみるしかありませんね。

薬用アットベリーは、初めて試す方でも安心な「180日返金保証」が付いてます。

「もし効果がなかったら、すぐ返品!」

まずは軽い気持ちで始めてみては?

→【初回限定】180日返金保証+45%オフ+限定プレゼントあり♪

薬用アットベリーの特徴は?

薬用アットベリーは成分効果の認められた医薬部外品として「メニーナ・ジュー(manina joue)」のブランド名で販売されています。

このブランドの開発責任者である岩崎美沙さん曰く、「お客様と一緒に商品をつくる」というコンセプトを元に、多くの女性が持つ「こんなのが欲しい」「こんなのがあったらいいな」といった意見を取り入れながら、アットベリーが誕生したんだそうです。

アットベリーの特徴は、黒ずみ・肌トラブル・臭いの同時解消を目的に、97.8%が美容成分で構成された薬用ジェルとなっています。

また、薬用アットベリー独自の「トリプルサンド方式ケア」により、お肌の外側と内側から美肌効果が期待できるとのこと。

ところで薬用アットベリーは医薬部外品だそうですが、どんな有効成分が入っているのでしょうか?

薬用アットベリーの有効成分は?

医薬部外品として、薬用アットベリーには2つの有効成分が配合されています。

1,グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは医薬品などの成分表で「グリチルリチン酸2K」と書かれていることもある成分です。

漢方薬で知られるカンゾウ(甘草)に含まれる「カリウム塩」のことを指します。

グリチルリチン酸ジカリウムは皮膚炎・ニキビ・頭皮ケアなどの治療にも使われ、優れた抗炎症作用がある成分です。

薬用アットベリー主な効果としては、こんなものが考えられます。

  • デリケートゾーンの殺菌効果
  • かゆみ、カサカサの防止効果
  • ぶつぶつ、肌荒れケア効果
  • 体臭、ワキガ臭の消臭効果
  • 炎症、ニキビ、吹き出物を抑える効果

グリチルリチン酸ジカリウムは皮膚刺激が少ないのもメリットで、副作用のリスクが低く、敏感肌・アレルギー肌・乾燥肌の女性でも比較的安心して使える成分です。

2,水溶性プラセンタエキス

優れた美白効果で有名なプラセンタですが、実は医療目的の歴史が長く、紀元前から利用されていたそうです。

プラセンタエキスは動物や人間の胎盤にある成分で、アミノ酸やビタミン・ミネラルといった、生命維持に欠かせない栄養分をバランスよく豊富に備えています。

そうした栄養価の高さが美容目的としても注目され、特にお肌の活性化による肌ターンオーバーの促進などが期待できます。

また、プラセンタの成分には抗酸化作用があり、活性酸素消去酵素であるSOD((スーパーオキシドディスムターゼ)やSA(スーパーアクティブ)アミノ酸など、最近話題の成分も含んでいます。

薬用アットベリー主な効果としては、こんなものが考えられます。

  • 皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)を促進
  • 黒ずみのもと、メラニン色素の排出効果
  • 皮膚の活性化による肌トラブル解消効果
  • 活性酸素除去による老化防止(アンチエイジング)効果

さらに、薬用アットベリーにはこんな美容成分も豊富に配合されています。

薬用アットベリーの効果は?

薬用アットベリーの効果として期待できるのは、大きく3つ。

  1. デリケートゾーンの黒ずみ解消
  2. お肌のブツブツ・乾燥肌の予防
  3. 体臭・ワキガ等、ニオイの消臭

薬用アットベリー独自のケア方式「トリプルサンド」は、トラブル肌の内側・外側から働きかけて、美白をサポートする仕組みです。

具体的には、コラーゲンやオリゴヒアルロン酸といった美容成分を「ナノ化」することで分子を細かくし、角質層への浸透力を高めて内側からケアします。

さらに、外側からケアする美容成分(高分子ヒアルロン酸など)は、あえて大きな粒のまま残すことで表皮に留まります。

加えて、セラミド・エラスチンといった潤い成分がお肌に蓋(フタ)をし、保湿力をキープすることで、黒ずみの原因となる乾燥や刺激から肌を守ります。

内側・外側・フタの3つがサンドイッチ状態で機能するため、相乗的な美容効果が期待できます。

黒ずみに限らず、ほとんどの肌トラブルは「保湿」がうまく出来るかどうかにかかっている、と言っても過言ではありません。

それだけ重要な保湿力の維持は、内側だけ、外側だけ、といった中途半端なケアではなかなか成功しません。

そこで注目なのが、薬用アットベリーのトリプルサンド方式による、画期的なケア方法です。

薬用アットベリー独自の機能により、黒ずみケアだけでなく、ブツブツ肌・乾燥肌といったあらゆる肌トラブルの改善が期待できます。

また、先ほどの説明どおり、アットベリーの有効成分・グリチルリチン酸2Kは、優れた消臭効果で、気になるデリケートゾーンの臭いやワキガ臭といった体臭ケアに役立ちます。

薬用アットベリーは顔や全身に使える?

薬用アットベリーは、全身に使えるオールインワンジェルです。

ワキ・ひざ・ひじ・二の腕・お尻など、黒ずみや臭いの気になる部分はもちろん、顔や目元・ビキニライン(VIO)など、敏感な部位にも使えます。

薬用アットベリーは敏感肌に優しい?

薬用アットベリーは、下記7品目の合成添加物を使用していません。

  • 着色料
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

刺激も少なく、敏感肌・アレルギー肌の女性でも安心して使える美容ジェルです。

とはいえ当然ですが全ての肌に合うとは限らないため、万一トラブルが起こった時はすぐに使用中止し医師に相談しましょう。

薬用アットベリーの効果はいつから?

肌のターンオーバー周期は概ね1ヶ月~2ヶ月ほどと言われています。

黒ずみは角質層に沈着してしまったメラニン色素が原因のため、すべてを排出して白い肌を取り戻すには、相当な時間が必要です。

少なくとも1ヶ月、黒ずみの酷い部分は最低3ヶ月程度の期間を見込んで、コツコツと地道なケアを続けることが、早期解決の最短ルートです。

薬用アットベリーの口コミを見ると「2~3ヶ月で黒ずみが薄くなった」という声が多いようです。

中には1ヶ月ほどで効果を実感できた人もいますが、黒ずみに関しては即効性を期待しない方が無難です。

その代わり、デリケートゾーンの消臭効果は比較的に早い段階で効果を実感できそうです。

どんなコスメを使うにせよ、すぐ諦めてコロコロやり方を変えるのが一番ムダ。

美容に近道はありません。

日々の努力の積み重ねが、後々大きな成果に繋がります。

美容にしても、健康にしても、しっかり効果のあるものを、末永く使い続けることが大切ではないでしょうか?

薬用アットベリーは1ヶ月使える?容量は?

薬用アットベリーは1本60g入り。

デリケートゾーンだけなら1ヶ月~2ヶ月近く使えるたっぷりサイズです。

全身にたっぷり塗る方はさすがに足りないと思いますが、気になる部位のポイント使いなら、十分な容量と言えるでしょう。

薬用アットベリーは口コミで「浸透力」と「伸びの良さ」に定評があります。

少量でもよく伸びて、とても経済的なようです。

薬用アットベリーの全成分は?

下記は薬用アットベリーの全成分表です。

アレルギー体質をお持ちの方は、アレルギー反応成分が含まれていないかご確認ください。

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス

【その他の成分】

トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、天草フラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルへキサン酸セチル、精製水、香料

Copyright© アットベリーの口コミ調査!デリケートゾーンに効果はあるの? , 2017 All Rights Reserved.